中央企画株式会社
10:00~18:00
毎週水曜日
2019年11月25日
社長のコラム

メタセコイア通り 多摩センターの紅葉スポット

錦秋の候、多摩市および多摩センター駅周辺の紅葉もさまざまな彩を見せてくれています。

今回ご紹介させていただきたいのは、多摩センターエリアの紅葉スポットとして知られている「メタセコイア通り」

メタセコイア通りは、ドラマや映画のロケ地としてもよく使われており、これまでに日本テレビ『掟上今日子の備忘録』第10話、映画『サクラダリセット』前編・後編などの撮影が行われています。

「生きた化石」として知られているメタセコイア。

この「メタセコイア通り」は距離にして600メートルほどで、空に向ってまっすぐに伸びるメタセコイアが通りの両側に連なっています。

これから11月下旬から12月にかけてが一番の見ごたえがある時期となりますので、是非とも訪れてみてください♪

上之根大通りのモミジバフウは見納めです

紅葉がすすむにつれて、緑・オレンジ・赤・赤茶へと変化していくさまが美しく、さまざまなグラデーションで多摩市民を楽しませてくれる上之根大通りのモミジバフウ。

残念ながら今年はもう見納めの時期となりました。

来年をまた楽しみに・・・

今日は日中少し晴れ間も見えたので2019年見納めの動画を撮ってみました。

この記事を書いた人
田岡 浩一郎 タオカ コウイチロウ
田岡 浩一郎
東京都多摩市に店舗事務所を構える地域密着型不動産管理会社の経営者として、地元オーナーから預かる管理物件の収益最大化を目指すプロパティマネジメント(PM)を実践し、管理物件の全ての賃貸借契約において「再契約型定期借家契約」を導入。収益確定型のリノベーション提案、不動産経営の所有法人化支援など、不動産オーナーの賃貸経営リスクの軽減にも努めています。 また、不動産を中心とした財産管理(財産診断)・土地の有効活用・家族信託組成支援・不動産管理信託サポートなど、「不動産で揉めないための相続対策」サポートを展開中です! 節税に偏った相続対策(相続税対策)は「争族」の原因となりかねません。 皆さまが、「相続対策」=「不動産対策」であると気づき、正しい次の一歩を踏み出すためにお手伝いできれば嬉しく思います!!
arrow_upward