中央企画株式会社
10:00~18:00
毎週水曜日
2019年10月20日
社長の日誌

日本一の目標達成法

昨日は、日本一の目標達成法である「原田メソッド」の実践研修会に参加。

毎回多くの気づきと学びをいただく機会となっている研修ですが、備忘録として昨日のメモを記録しておきたいと思います。

 

・一日たった2つのルーティン行動でも継続すれば変わる、効果がある

・習慣とは「やらないと気持ち悪い」こと

 やらないとしっくりこない状態となるまで続ける

・効果より定着を狙う(毎日少量でもよい)⇒習慣形成

・いかに自分の事例や失敗談を語れるか?

 そのためには実践あるのみ!

・人の行動には、すべて根底に「幸せになりたい」という動機がある

 いかに、行動に意味(価値)を持たせるか

・ペアコーチング⇒目標達成へのロードマップ

・意味(価値)=快⇒行動する!!

・自分に向き合う=紙に書いて可視化する

・「量より質」というが、量を出さなければ質は高まらない

 *量を多く書くことも大事

・継続するには、チーム、仲間とともに実践する

・実践を続ける一番のモチベーションは「人に教えること」

・目標達成は本来楽しいことのはず

面倒だけどやらなければならない?

しかたなく義務になっていないか?

◎まずは自分自身から実践してゆきます!!

 

この記事を書いた人
田岡 浩一郎 タオカ コウイチロウ
田岡 浩一郎
東京都多摩市に店舗事務所を構える地域密着型不動産管理会社の経営者として、地元オーナーから預かる管理物件の収益最大化を目指すプロパティマネジメント(PM)を実践し、管理物件の全ての賃貸借契約において「再契約型定期借家契約」を導入。収益確定型のリノベーション提案、不動産経営の所有法人化支援など、不動産オーナーの賃貸経営リスクの軽減にも努めています。 また、不動産を中心とした財産管理(財産診断)・土地の有効活用・家族信託組成支援・不動産管理信託サポートなど、「不動産で揉めないための相続対策」サポートを展開中です! 節税に偏った相続対策(相続税対策)は「争族」の原因となりかねません。 皆さまが、「相続対策」=「不動産対策」であると気づき、正しい次の一歩を踏み出すためにお手伝いできれば嬉しく思います!!
arrow_upward