中央企画株式会社
10:00~18:00
毎週水曜日
2019年10月19日
社長の日誌

ツイッターの拡散力

稲城市矢野口で梨と葡萄の農園を営むSオーナー様を訪問した。

うっかり買いそびれてしまったが、今年の梨シーズンは例年より少し早く9月末で終了したとのこと。

ところで、前回9月の台風15号の影響で、300kg近い量の梨が収穫前に落ちてしまったとの話をうかがった。

本当に甚大な被害ではあったと思うが、ある人がツイッターにこのような投稿したところ

https://twitter.com/botaninkotoo/status/1170909100860829697

この投稿が拡散され、翌日の午前中にはお客さんが殺到し完売してしまったとのこと。

あらためてSNSの威力を感じる出来事であった。

訳アリ価格とはいえ、S様が丹精込めて作った稲城市名産の梨が廃棄処分されずによかった。

この記事を書いた人
田岡 浩一郎 タオカ コウイチロウ
田岡 浩一郎
東京都多摩市に店舗事務所を構える地域密着型不動産管理会社の経営者として、地元オーナーから預かる管理物件の収益最大化を目指すプロパティマネジメント(PM)を実践し、管理物件の全ての賃貸借契約において「再契約型定期借家契約」を導入。収益確定型のリノベーション提案、不動産経営の所有法人化支援など、不動産オーナーの賃貸経営リスクの軽減にも努めています。 また、不動産を中心とした財産管理(財産診断)・土地の有効活用・家族信託組成支援・不動産管理信託サポートなど、「不動産で揉めないための相続対策」サポートを展開中です! 節税に偏った相続対策(相続税対策)は「争族」の原因となりかねません。 皆さまが、「相続対策」=「不動産対策」であると気づき、正しい次の一歩を踏み出すためにお手伝いできれば嬉しく思います!!
arrow_upward