中央企画株式会社
10:00~18:00
毎週水曜日
2019年10月05日
社長の日誌

第6回「失敗しない老人ホームの選び方セミナー」開催しました!

直近のデータによると、高齢者の介護が必要となる原因について、脳血管疾患(脳卒中)を抜いて認知症が第一位となりました。

テレビや新聞・雑誌等のメディアで、「認知症」というキーワードを見たり聞いたりしない日はないと言っても過言ではない今日この頃ではないかと思いますが、2025年問題も控え、認知症と介護、そして認知症後の財産管理についてがクローズアップされてきます。

そして、平均寿命と健康寿命のギャップもまた考えてゆかなくてはならない課題です。

有料(優良)老人ホームとは!?

毎回ご好評をいただいている「失敗しない老人ホームの選び方セミナー」

(一社)全国老人ホーム紹介機構の真山英二理事長を講師に招き、パルテノン多摩第一会議室にて開催をさせていただきました。

前日深夜から朝方にかけて雨脚が強かったので、参加申し込みの皆様の来場を危惧しましたが、幸い昼前には雨も上がり、多摩市周辺地域に在住の高齢者シニア約40名の皆様にご参加いただくことが出来てよかったです。

・いつ?

・いくら?

・どこ?

今回もまた、上記のキーワードを基に、老人ホームの選び方で失敗しないためのポイントついて多くの事例を交えて解説をしていただきましたが、参加者アンケートでは真山講師の人間性に対する高評価の声が多数寄せられ、セミナーの内容にもご満足いただけた様子もうかがえたことが何よりでした。

もちろん可能な限り、より優良な老人ホームを選択したいものですよね。

セミナーの続きは茶話会にて

セミナーには「満足」の声を多数いただきましたが、限られた時間の中で、お伝えできる情報量に限界があったことも事実です。

 

・高齢者施設の種類と違いについてもっと知りたい。

・資金計画についてもう少し詳しく聞きたかった。

・施設見学に行ってみたい。

 

などもご要望も毎回頂戴します。

そこで、「もっと知りたい老人ホーム!」と題して少人数(定員4名)の茶話会を開催いたします!!

お茶を飲みながら、じっくりと高齢者施設や介護保険制度についてなどお話しいたしましょう。

セミナーのように一方通行ではなく、ご参加の皆様同士もコミュニケーションを取りながら情報交流していただけるのも茶話会の魅力の一つです。

 

次回茶話会は

2019年10月19日(土)、24日(木)に開催を予定しています。

セミナーに参加されていない方でも茶話会へご参加いただけます。

どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

この記事を書いた人
田岡 浩一郎 タオカ コウイチロウ
田岡 浩一郎
東京都多摩市に店舗事務所を構える地域密着型不動産管理会社の経営者として、地元オーナーから預かる管理物件の収益最大化を目指すプロパティマネジメント(PM)を実践し、管理物件の全ての賃貸借契約において「再契約型定期借家契約」を導入。収益確定型のリノベーション提案、不動産経営の所有法人化支援など、不動産オーナーの賃貸経営リスクの軽減にも努めています。 また、不動産を中心とした財産管理(財産診断)・土地の有効活用・家族信託組成支援・不動産管理信託サポートなど、「不動産で揉めないための相続対策」サポートを展開中です! 節税に偏った相続対策(相続税対策)は「争族」の原因となりかねません。 皆さまが、「相続対策」=「不動産対策」であると気づき、正しい次の一歩を踏み出すためにお手伝いできれば嬉しく思います!!
arrow_upward