中央企画株式会社
10:00~18:00
毎週水曜日
2020年03月28日
社長のコラム

「健幸都市」多摩市・「ハローキティに会える街」多摩センター

京王・小田急多摩センター駅前のパルテノン大通りにつながる階段は、2018年からハローキティとミミィのデザインラッピングが施されています。

これは「ハローキティにあえる街多摩センター」及び「健幸都市・多摩市」の新たなフォトスポットとして始まったものですが、このたび、そのラッピングがリニューアルされました!

階段向かって左側には、多摩市の特徴である「丘」を背景に、多摩市の花ヤマザクラなどの花束を持ったハローキティの双子の妹、ミミィちゃんの姿がラッピングされています。

そして、反対側にはミミィちゃんと向かい合うように花束を持ったハローキティちゃんが描かれています♪

『ピューロランド、休んでたって・・・』

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、サンリオピューロランドは今年4月上旬(予定)まで臨時休館が続いていていますが、「サンリオピューロランド」公式YouTubeチャンネルから「休んでたって・・」のタイトルで動画が特別配信されています。

 

『ピューロランド、休んでたって・・・』の動画は、スタッフ編とキャラクター編の2本が公開されており、スタッフ篇では、ガランとしたピューロランド館内をスタッフの皆さんが綺麗に掃除したり、設備を整えていたりする姿が…。

厨房ではシェフが新たなメニュー開発に余念がなく、ハローキティがステップに磨きをかけるべく練習する姿も。

そして、キャラクター篇では、メルヘンシアターで本を読むハローキティ。

すると、そこにはシナモロールとバッドばつ丸の姿も。

お客さんに来てもらいたいけど、今はそれは叶わない・・・

しかしながら、いつ再開しても大丈夫なようにと万全な準備をしているピューロランドのスタッフやキャストの皆さんの健気な姿にはグッとくるものがあります。

1日も早く新型コロナウイルスの影響による事態が収束し、「サンリオピューロランド」や他のテーマパークなどにも多くのお客様が訪れる日常が返ってくる日を待ち望みたいものですね!!

この記事を書いた人
田岡 浩一郎 タオカ コウイチロウ
田岡 浩一郎
東京都多摩市に店舗事務所を構える地域密着型不動産管理会社の経営者として、地元オーナーから預かる管理物件の収益最大化を目指すプロパティマネジメント(PM)を実践し、管理物件の全ての賃貸借契約において「再契約型定期借家契約」を導入。収益確定型のリノベーション提案、不動産経営の所有法人化支援など、不動産オーナーの賃貸経営リスクの軽減にも努めています。 また、不動産を中心とした財産管理(財産診断)・土地の有効活用・家族信託組成支援・不動産管理信託サポートなど、「不動産で揉めないための相続対策」サポートを展開中です! 節税に偏った相続対策(相続税対策)は「争族」の原因となりかねません。 皆さまが、「相続対策」=「不動産対策」であると気づき、正しい次の一歩を踏み出すためにお手伝いできれば嬉しく思います!!
arrow_upward