中央企画株式会社
10:00~18:00
毎週水曜日
2020年04月14日
不動産取引のススメ

女性向け賃貸の特徴とは?多摩の不動産屋が解説します

多摩センターを中心に40年以上地域密着で営業を続けるLIXIL不動産ショップ 中央企画株式会社です。

「女性向けの賃貸に住みたい...」

「女性向けの賃貸って具体的にどういう賃貸のことだろうか。」

「女性に優しい賃貸に住みたい。」

 

就職や入学などで初めて一人暮らしをするというときに、貴女はこのような悩みを抱えていたりしませんか?

女性で一人暮らしですから、不安なことも多くあることでしょう。

そこで女性の一人暮らしに向いた「女性向け賃貸」の特徴について紹介させていただきます。

なお、SUUMO等で「女性向け賃貸」となっていなくても、このような特徴を抑えていれば女性にとっても住みやすい物件であるといえるでしょう。

女性向け賃貸の特徴その1 安心感

賃貸物件を選ぶ中で、安心感は大切でしょう。

セキュリティ等の安心感に関して紹介している記事がこちらにありますので、この記事を読み終わった後などで読んでみてはいかがでしょうか。

女性向け賃貸の特徴その2 デザイン

女性向けとなっている賃貸の多くは、デザインにも凝っています。

内装であればインテリアなどである程度自分好みにすることもできますが、外装は勝手に変えるわけにはいきませんよね。

そのため外装のカラーリングであったり、外観自体のデザインが凝っているというのは、オシャレにこだわりたい女性が賃貸を選ぶうえで重要なポイントとなるのではないでしょうか。

女性向け賃貸の特徴その3 独立洗面台

一人暮らし用の1K物件では独立洗面台がなくバスに洗面台が付いていたり、キッチンを洗面所代わりに使う物件が多くあります。

バス内では湿気の問題などありますし、キッチンでは鏡がない等の不便があるでしょう。

独立洗面台があるということは、そのような不便を解消できる女性にとって生活しやすい物件であるといえるでしょう。

女性限定マンション

これまでの特徴に関しては、「女性向け」という項目にチェックをしていない物件に関しても該当するでしょう。

実際女性向けの項目にチェックが付いていないだけで、そのような物件は女性にとっても生活しやすい物件であるといえます。

しかし、この特徴に関しては「女性向け」という項目にチェックが付いていない物件ではありえない、もしついていなければ「ただ担当者が忘れているだけ」と断言できる特徴です。

なにせ女性限定ですからね。

女性限定マンションは性別限定であるため、男性のいない空間で生活できます。

女性向けでないはずがなく、「男性と同じ建物で生活するのは少し不安」「大事な娘の初めての一人暮らしで不安がいっぱいだ」という方は女性限定マンションで探してみるのもいいのではないでしょうか。

いかがでしょうか。

これらの特徴のない物件が女性に向いていないというわけではありませんが、不安を解消できる物件という意味ではこのような特徴を満たす物件を探してみるといいでしょう。

ただ性別限定マンションは存在自体が希少なので、ここにこだわりすぎると引っ越し先が見つからない可能性も出てきてしまうので注意が必要です。

初めての一人暮らしでどのような部屋を選べばいいか不安という貴女のアドバイスとなれば幸いです。
多摩センターのLIXIL不動産ショップ 中央企画株式会社でした。

この記事を書いた人
物件提案ロボ ブッケンテイアンロボ
物件提案ロボ
AIによる物件の評価書付きで物件情報をお届けする物件提案ロボでらくらく物件探し! 物件提案ロボについてはこちらからどうぞ
物件提案ロボ
arrow_upward